製品情報

カバーヒーター

ヒーター・保温材一体型で、ヒータートレースや保温工事のよけいな手間を省略でき、ランニングコストに優れた効果を発揮します。ほとんどの形状に対して対応可能です。

カバーヒーター

特長

耐熱温度:MAX450℃まで対応

※それ以上の温度になる場合はご相談ください。

  • ヒーターと保温断熱材が一体となっているため、保温工事などのよけいな手間やコストが省けます。
  • 厳選された保温材を使用しているため、表面温度が低く、ランニングコストを低減できます。
  • 極細のニクロム線をカバー全体に縫いつける構造により、長寿命かつ温度分布の均等性に優れています。
  • 形状はパイプをはじめ、各種ホッパー、タンク、ポンプなどほとんどの形に対応が可能です。

用途

  • 半導体製造装置の配管の加熱・保温
  • 配管設備の加熱・保温(エルボ、配管、バルブ、フランジ、U 字管、V 字管、Y 字管、変形パイプ、枝管、ホッパーなど)
  • 各種タンクの加熱・保温(蒸留用タンク、混合用タンク、化学反応用タンク、貯蔵用タンク、ドラム缶、ペール缶、真空容器など)
  • 各種真空装置の加熱
  • 寒冷地での各種設備の保温
  • 複雑な実験、研究器具、特殊なガラス器具の加熱・保温

構造図

カバーヒーターの構成図 カバーヒーターの構成図

材質例

構造材料
①内面層シリコーンコーテッドクロス、ガラスクロス、ノンアスベストクロス、アルミナクロス他
②発熱層二クロム線+Eガラス編組、二クロム線+アルミナ繊維編組他
③保温層グラスウール、ハーフシリカマット他
④表面層シリコーンコーテッドクロス、アルミ張りクロス他
採用情報 製品カンタン検索
WEB・FAXでのお見積もり
WEBからのお見積依頼 FAXからのお見積依頼